ABOUT US WCBについて

BREWERY ブルワリー

本場アメリカの製造環境を、そのまま日本へ。

アメリカにおいて、信頼度の高い「Premier Stainless Systems」の醸造機器を採用。ドライホップに重点を置いた設備が特長で、自由なビール造りを可能に。WCBでは発酵タンクを10基構えており、常に新作のビールがリリースに向けて発酵を進めています。ホップの香りを引き出す“ホップバック”など、本場の仕様を日本で完全再現したWCBは、まさに日本のMade in America。

At the heart of WCB is a 2-vessel 10BBL Premier Stainless brewhouse, 10 FVs and 2 BBTs of various sizes. Current production is between 12,000 and 20,000L/month, with continually rotating brews to match the seasons and climate of Shizuoka.

醸造所ツアーのご案内

用宗ブルワリーでは、醸造所のツアーを行っています。実際にビールを醸造している工程の見学が可能です。


現在、醸造所ツアーは休止しています。そのためご予約は承っていません。再開までしばらくお待ちください。

お申し込み方法:
完全予約制。ツアーの予約フォームよりお申し込みください。
所在地:
〒421-0122 静岡市駿河区用宗2丁目18-1
アクセス:
東海道線(在来)JR用宗駅から徒歩12分。
※用宗みなと温泉に隣接
※用宗みなと温泉の駐車場をご利用ください