NEWS お知らせ

CBDビールについて

■CBDとは?

大麻(ヘンプ)の種子及び茎から抽出された大麻草特有の成分(CannaBiDiol=カンナビジオール)の略語です。WCBが使用しているCBDには、日本の大麻取締法で規制されている精神作用の高いTHC(麻の葉・花・根の成分)は一切含んでいません。種子や茎から抽出されたCBDは規制からは除外されています。そのため、酩酊状態や陶酔感などの精神作用を引き起こすことはなく、乱用や依存、耐性はみられないとされています。

※引用:一般社団法人日本カンナビジオール協会
http://www.j-cbd.org/cbd.html
http://www.j-cbd.org/faq.html

■安全性について

WCBでは、所定の手続きを経て輸入された安心・安全なCBD原料を、パウダー製品として国内の代理店から仕入れて使用しています。使用する製品は、「大麻取締法」に該当しない旨を、関東信越厚生局麻薬取締部にて確認が取れています。
海外では衣料品や健康食品、化粧品で使用されている安全性の高い原料であり、CBD入りのクラフトビールも数多くのブルワリーから発売されています。日本でも美容や健康を中心にシェアが拡大している注目の成分です。

LATEST POSTS

BACK TO NEWS