OUR BEERS ビール

Red Light

CBD & TERPENE-Infused Session IPA / 4.5% ABV

w/Citra, El Dorado, Nelson Sauvin & Mosaic

全員Stop!
制御不能……。危険信号点灯中。
遂にHop Dudeは、デッドライン越えの境地に到達してしまう。
Green Lightの系譜、Yellow Lightの倍のCBD100mgで超増強版に。取扱注意?!ここにRed Lightが完成した!

CBDは、アメリカの数多くのブルワリーでも採用されている注目の成分。最近では日本のブルワリーでも扱われ認知度も急上昇中。今回はCBDの他にWCB初となる“TERPENE”を組み合わせ、今までの信号達とは一味違う仕上がりに。

強烈ピンクグレープフルーツ的★超ダンクなアロマ。ライトボディなホワイトグレープフルーツを始めとした柑橘の風味は、まるでレモンサワーのよう。ほのかな苦みと共にテルペン由来のダンキーさが炸裂し、鼻腔へと抜けていく……。ふぅん、さすがRed Light。

迷い込んだこの先、目の当たりにする物とは?
……それは飲んだ人にしかわからない。
『さぁ、こちら側へ』
これは天使からの誘い(いざない)か。
はたまた。。。

【1缶(500mL)あたり、CBDの含有量は100mgです】

🔖TERPENEとは
幅広い植物の精油に含まれる天然の芳香成分。今回のWCBでは、柑橘や甘く酸味のある香りが特徴の「グレープフルーツクッシュ」のテルペン(リキッド製品)を使用。

▼CBDについて詳しくはこちら
https://www.westcoastbrewing.jp/news/cbd/

RED apparently means STOP. As in GO NO FURTHER. ALL CAPS DAD TEXT MESSAGE STYLE. Our Hop Dudes didn’t get the memo. Our semi-year-round-kinda? West Coast-style session IPA has officially gone RED, folks. And as if a 4.5% IPA with Nelson, Citra & Mosaic DH additions wasn’t enough… and as if an even healthier heaping of CBD wasn’t enough… our Wizards ran all the stop lights and added (probably a little too many) Grapefruit Kush terpenes for even more feels. Dank/Grapefruit/Fresh Spruce Tip aromas don’t stop at the nose, they go straight for your favorite flavor centres for a sessionable sensory experience unlike anything we’ve released to date. RED was supposed to mean STOP but it pretty much means GO for this concoction, limited edition, won’t have you seeing RED but you’ll be back for more we guarantee it.

BACK TO BEERS

NEW BEERS