OUR BEERS ビール

Yellow Light

CBD-Infused Session IPA / 4.5% ABV

w/Citra, El Dorado & Nelson Sauvin

赤は止まれ。青は進め。……黄色は駆け抜けろ。Green Lightでは物足りない多くの現代人たちへ、この世界の制約を守りながらも、Hop DudeはCBDを3倍以上に増強…!

CBDは、アメリカの数多くのブルワリーでも採用されている注目の成分で、最近では徐々に日本のブルワリーでも扱われ、認知度も急上昇中。WCBのCBDビールは、すべて水溶性のCBDパウダーを使用。ビールそのものの味や香りに大きな影響はないとされているが、果たして今回はどう作用するのか?!

ブドウ感のある香りに包まれ、メロンを連想させるフルーティーな風味や、グレープフルーツの果肉の印象。ライトボディな飲み口は、シトラス感のある優しく爽やかな苦みで締めくくり。

人生を突き進むためには、時には勢いも超大事。どんどん加速する、“Infused”シリーズ" もちろん、飲み過ぎは別の意味で黄色信号🚥アクセルより重要なのはブレーキです☝️

【1缶(500mL)あたり、CBDの含有量は50mgです】

▼CBDについて詳しくはこちら
https://www.westcoastbrewing.jp/news/cbd/

Green means GO. Yellow means GO… faster?The CBD devotees in the Hop Dude ranks have been clamoring for more, and they finally get their wish. Yellow Light takes its younger brother to the next level with 3x the amount of CBD isolate. You read that right (should note that we are using a CBD Isolate Powder, so no peripheral psychedelic dream sessions k). You can however expect a super crisp and crushable session IPA offering with scores of white grape, peach and citrus notes (oh Nelson how we love thee), super refreshing with a touch of residual sweetness to bring it home. What Yellow Light lacks in ABV it brings to the table in hop flavors and a consistent light bitterness that makes it our go to for any and all occasions.

BACK TO BEERS

NEW BEERS